会計・税務顧問 - 中央区 税理士

あらゆる起業家を徹底的にサポートする

会計・税務顧問

会計・税務顧問とは、記帳代行や会計帳簿のチェック、税務申告書の作成を行うことのみではありません。日々の会計帳簿を見て、直接お客様とお話しのできる税理士であるからこそ、一人一人に合ったサービスをご提案することができます。

会計・税務顧問に含めることができるサービスは次の通りです。
このうち、必要となるものを選択し料金のご提案をさせて頂きます。

会社の状態をチェックする月次巡回監査

会社の状態は常に変化していきます。
そのため、会計帳簿のチェックをした上で、決算準備、資金繰りの管理、節税対策、経営のご相談を中心に、現状の問題点の早期発見と解決策のご提案等を行います。
また必要に応じて、会計ソフトの導入および導入後の自計化のサポートを行います。

新しい取引を始める際には会計・税務相談を

新しく取引を始める際には、会計・税務の面でこれまでと全く異なった取扱いになってしまう可能性があります。少し取引の流れを変えるだけで節税になるということもありますので、取引が増える度にご連絡を頂き検討するようにしております。

毎年欠かせない税務申告書の作成

法人税の申告、法人事業税・住民税の申告、消費税の申告は、一般的には必ず毎年作成が必要となります。その他にも、償却資産税の申告、事業所税の申告や経営者様の所得税の申告が必要となる場合もございますので、弊所でしっかり節税対策を行いながら、各税務申告書を作成致します。

忘れがちな税務届出書の作成

税務届出書の種類は豊富で、提出の期限が定まっているものが多くあります。
提出しなければ、適用を受けることができない税務の制度も多数ございますので、必要に応じて弊所から、提出をお勧めする届出書等をご提案致します。

社員のための年末調整及び法定調書の作成

社員の皆様に給与を支給する際に、所得税を源泉徴収しておりますが、1年間で本来納付すべきであった所得税の金額とは異なってしまうのが一般的です。
そのため、毎年12月に年末調整を行い、本来納付すべき所得税の金額と、既に給与から差し引いた所得税の金額の差額を精算することになります。
場合によっては社員の皆様に税金が還付されることもございますので、社員の皆様のためにも、年末調整は必要となります。

突然の税務調査にも安心の対策

月次巡回監査をサービス内容に含めて頂いている場合には、日々の会計帳簿をチェックさせて頂くと同時に税務調査対策も行います。税務調査官から指摘を受けた場合に正しい回答を即答できる会計帳簿や資料を準備し、税務判断の根拠を明確に残すことで、いつでも対応可能な状況を作っていきます。

本業に集中するための記帳代行

起業して間もない時期には、自社内で経理スタッフを雇用することや会計ソフトを購入することが難しい場合も多くあります。またそれ以上に、経営者様が自ら記帳を行うことで失われる時間・売上も相当な負担になると思います。
そのため弊所では、少しでも多く本業に集中できる環境を作れるようサポートしております。

給与計算もお任せ下さい

初めて人を雇用した場合には、源泉徴収や社会保険等の手続きで悩むことも多くあるかと思います。弊所では、安心して人の雇用ができるようサポートしております。

 

料金体系

一般的な顧問料金は次のとおりです。
どのサービスを含めるかに応じてお見積り致しますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

【標準料金】< 税別 > 

売上規模顧問料金法人税申告書作成消費税申告書作成1年間合計金額
5億円以上別途お見積もり
3億円以上60,000300,000120,0001,140,000
1億円以上50,000250,000100,000950,000
5千万円以上40,000200,00080,000760,000
3千万円以上30,000150,00060,000570,000
1千万円以上2
5,000
12
5,000
50,00047
5,000
1千万円未満20,000100,00040,000380,000

注)個人事業主様向けの標準料金についても上記の料金一覧に準じておりますが、事業内容・規模及び必要とするサービスに応じて別途お見積もり致します。

【表に記載された顧問料金に含まれるサービス】

  • 会社の状態をチェックする月次巡回監査
  • 新しい取引を始める際には会計・税務相談を
  • 忘れがちな税務届出書の作成
  • 社員のための年末調整及び法定調書の作成(5名未満の場合)
  • 突然の税務調査にも安心の対策
  • 他の専門家のサポートが必要な場合のご紹介

弊所の標準的な顧問料金については、お客様の売上規模に応じて設定させて頂いております。
ただし、表に記載している金額は、当該料金による契約を保証するものではなく、参考料金となっております。実際にご契約する際には、お客様の状況、必要とするサービス等を伺った上、面談の後、料金を決定させて頂いております。

【顧問料金に含まないサービス】

以下の業務につきましては、原則として顧問料金には含まれておりませんので、大変恐縮ではございますが、必要に応じて別途お見積りをさせて頂きます。

  • 税務申告書の作成(法人税申告書は顧問料金の5カ月分、消費税申告書は顧問料金の2カ月分となります。)
  • 償却資産税申告書及び事業所税申告書の作成
  • 経理代行業務(記帳代行、入出金管理、帳簿書類の保存等)
  • 給与計算
  • 税務調査の立合い
  • 所得税、贈与税及び相続税申告書の作成
  • 事業承継対策における自社株式の株価算定
  • M&A・組織再編業務における数字を使った具体的な検討及び実行

【記帳代行】

顧問料金には、記帳代行業務が含まれておりません。 ただし、起業して最初の1年間など、本業がお忙しいのにも関わらず従業員もいない状況であるため、とても会社の経理を行っている時間がないということがあるかと思います。幣所では、「月額15,000円~」お客様の取引数及び取引の内容に応じて記帳代行を承っておりますので、ご活用頂ければ幸いでございます。また、記帳代行業務は原則として顧問料金には含めておりませんが、まだ税務的な論点が発生しない場合や、起業後間もないため取引数が多くないという場合には、顧問料金の範囲内で記帳代行業務を承ることもできますので、まずはお気軽にご相談ください。

ページの先頭へ