事務所日記 - 中央区 税理士

あらゆる起業家を徹底的にサポートする

事務所日記

検索上位にきていた意外なページ

会社を設立した時に提出する税金の届出書 ものすごく久しぶりに、自分の税理士事務所のホームページのアクセス数を見てみました。 そうしたら、 私からすると、とても意外なページが、1番訪問数が多いページとなっていました。 そのページがこちら↓http://secondpartners.jp/zeimukomon/todokede/ 会社を設立した時に、税務署や都税事務所へ提出しないといけない、届出書をまとめたページです。 前に、ブログのアクセス数を増やすためには、まとめページが有効といったようなことを書いてある本を読んだことがありますが、な

仕事と作業

昨日「Fintechが士業にもたらす大改革」という研修に参加してきました。講師はマネーフォワードの取締役の方だったのですが、そこで興味深いお話をされていました。「仕事とは辛いもので、辛さが軽減された時点で、それは仕事から作業になるんです。」と。我々の業務は、税金計算や書類作成代行をする業務が多いため、知らず知らずのうちに作業をしてしまっているかもしれません。作業をするだけの業務には高い価値はなく、いずれAIにでもできる仕事となると言われています。お客様が、お金を払って満足する税理士は、意思決定をする際や困ったときに相談できる税理士です。税理士のもとには、さまざまな業種の内情や情報が集まります。

会話に苦手意識がなくなったのは3分間スピーチのお陰だった!!

苦手だった会話私は自分の考えていることを人に話すのが好きで、ここにお酒なんて加わったら話が止まらなくなり煙たがられます。 なので、会社の入社面接だったり、昇進なんかのための面談だったりの場というのは、とにかく自分がしゃべることがメインで、そのために時間を作ってもらえてしまっているから、とても好きでした。 でも昔はそうではなかったんですよね。 話したい事というのも頭に浮かび上がってこないし、せっかく浮かんでも上手く伝えられないということが多く、自分の考えを人に伝えるということを避けていた時期もありました。  それがなんで煙たがられるほど話が出てくるようにな
ページの先頭へ